網走管内の観光に大人気!冬の風物詩「ガリンコ号」を楽しもう!

網走管内の流氷クルーズ観光で人気なのが、紋別市にあるガリンコ号です。 あなたはこの「ガリンコ号」という乗り物を聞いたことはありますでしょうか。また網走管内はオホーツク海側に位置していて、日本でも流氷が楽しめる数少ない名所でもあります。流氷クルーズ船に乗って観光ができる場所は限られているので、冬の北海道観光に行く際には一度は行ってみたいスポットでもあります。

毎年、流氷の時期になると道内外から観光客が訪れ、ガリンコ号は冬の風物詩ともなっています。流氷クルーズ船で流氷を砕氷しながら進む姿は何度訪れても楽しめること間違いなしの光景です。そんな網走管内で楽しめるガリンコ号のオススメ時期はいつ頃になるのでしょうか。今回はガリンコ号に関する情報と気になる日程、近場で楽しめる観光スポットなどもお届けしていきたいと思います。

流氷を楽しむなら「ガリンコ号」!船内の設備や流氷クルーズ日程をご紹介

流氷クルーズが楽しめる網走観光で人気のガリンコ号は船内の設備も充実しています。船内にあるデッキでは流氷の景色や流氷を砕氷した時の音は独特で一度は楽しんでいただきたいポイントの一つです。船内には売店もあり、外の寒さが苦手な方は船内で飲食をしながら景色を楽しむこともできます。

網走管内の流氷クルーズ観光の日程は流氷が訪れる2月頃から3月上旬くらいまでです。ガリンコ号の冬季営業期間も1月頃から3月頃までです。毎年流氷の訪れるタイミングは若干異なりますので、網走の位置するオホーツク海側で流氷クルーズ観光を検討している方は参考にしてみて下さい。ガリンコ号に関する情報もお伝えいたしますので流氷旅行の前に一度確認することをおすすめ致します。

冬季期間

1月~3月頃まで 9時~15時の間で5便の運行 ※1便あたり1時間ほど

クルーズ観光

サンライズ(2月・土日祝):6時~ サンセット(2月):16時頃~ ※1便あたり1時間ほど、臨時便の運行あり

料金

一般料金 団体料金
大人(流氷あり) 3000円 2700円
大人(流氷なし) 2500円 2500円
小学生以下(流氷あり) 1500円 1350円
小学生以下(流氷なし) 1250円 1250円
※団体は10名以上、障がい者割引あり(要確認)
北海道観光最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE