札幌の定番土産!白い恋人の製造工程を見学できる、白い恋人パークへ行こう!

北海道のお土産といえば白い恋人。北海道お土産ランキングにもいつも上位に入っていて札幌市内どこに行っても見かけるお菓子の一つです。札幌市は色々なスイーツが有名なのですがその中でもあの有名な白い恋人を製造ラインを見学できる工場兼テーマパークがあるんです。それが札幌市西区宮の沢にある「白い恋人パーク」 観て、知って、味わって、体験できるチョコレートエンターテインメント施設、今回はこの白い恋人パークについてご紹介したいと思います。きっと一度は白い恋人パークに行ってみたいなという気持ちになると思います。  

施設の外から楽しい雰囲気が

札幌にある数多くの施設の中でもメルヘンで可愛らしい雰囲気がある「白い恋人パーク」 施設の外にも魅力がいっぱいですよ。夏は中庭に200株のバラや季節の花が咲きほこり、冬はあたり一面にキラキラ輝くイルミネーションが観られます。白い恋人パークは季節ごとのイベントにも力を入れていてクリスマスやハロウィンの時期は置物が工夫されていてイベントの雰囲気も存分楽しめますよ。

札幌は雪も降るのでクリスマスの時期はより一層楽しいクリスマスの雰囲気が味わえそうですね。また白い恋人パークはお子様向けに楽しめる工夫もされているので小さなお店やおうちが立ち並んでいたりお子さんがお姫様の衣装に着替えられるガリバータウン・ポッケというところや大人も楽しめる白い恋人鉄道などのミニアトラクションもあります。札幌の観光を代表する施設にもなっています。

観て楽しむ工場見学

札幌では工場見学出来る施設は何件かあります。しかし札幌に来たことがある方は必ず目にしたことがある白い恋人。そんな風に作られているのか気になりませんか?ラングドシャが焼かれホワイチョコでサンドされるところ、パッケージに包装されているところなど普段食べているお菓子がどのように作られているのかくいるように見るのも楽しいですよ。お子さんにとっても良い勉強になりそうですね。

札幌市の中で工場見学できる施設は何個かありますがスイーツの見学は白い恋人パークのみとなっています。また工場見学ではないのですがキャンディラボではキャンディの実演が見ることも出来ます。カラフルなキャンディが手際よく作られているのを見るのはとても楽しいですよ。このキャンディラボのキャンディは札幌の大通りに売っていますよ。

自分だけの白い恋人作り体験

白い恋人パークはクッキー作りの体験も出来ます。札幌のお菓子作りが体験出来るところはあまりないので魅力的なところの一つです。コックさんが付けているようなエプロンと帽子も準備されていて調理人になりきって作れますね。

白い恋人パークでは普段自宅では作れないような大きなクッキーも作れたり自分好みに可愛くデコレーションも出来るので楽しいです。白い恋人の材料を使った自分だけのオリジナル手作りクッキーの味は格別だと思います。

札幌にはクリスス時期美味しいスイーツをたくさんみかけるようになりますが白い恋人パークで作った自分だけのクッキーをクリスマスやバレンタインなどのイベントに大切な人に渡すのも良いですね。またクリスマスの日に恋人と一緒に作るのも札幌でのおすすめの過ごし方かもしれません。

お土産や軽食なども美味しい物が勢揃い

白い恋人パークは白い恋人だけではなく札幌の限定のお菓子もたくさん売っています。キャンディ、ウエハース、チョコレート甘い物好きな方には喜ばれる物ばかりですね。甘い物がたくさんというのもスイーツが有名な札幌ならではという感じですね。

施設内ではカレーやパンなどの軽食も楽しめますが個人的に食べてほしいものは白い恋人ソフトクリームです。札幌は色々なソフトクリーム屋さんがありますがそのなかでも上位に入るほどのおいしさです。

家族や恋人、友人どなたと行っても楽しい白い恋人パーク

札幌の市街からは少し離れていますが札幌市営地下鉄に乗り宮の沢駅から5分もしないで着きます。メルヘンな雰囲気もあり不思議な国に行ったような感覚にもなる素敵なテーマパークです。

甘い物が好きな方やお子さんのいるご家庭の方は尚楽しめるのではないかと思います。札幌の方はもちろんそうじゃない方も一度、白い恋人パークへ足を運んでみてはいかがでしょうか。

北海道観光最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE