知床五湖|知床羅臼 観光

今にもヒグマが出てきそうな椴松の深い森の中を通ります。湖岸は水性植物も豊富で、知床の原始の森を感じる事の出来る場所で、連山もよい感じに映えています。
三湖は、夏に来れば、水面にスイレンが咲いているのが見られます。ネムロコウホネや、ヒグマの爪あとが、付けられた樹木なども見られます。知床の原始の森を感じることの出来る場所です。

知床五湖 知床羅臼観光

[box class=”blue_box”]秘湖の雰囲気はここが一番!弘湖[/box]

四湖は小さな沼ですが沼を囲む緑か映り込み知床連山がその上に横たわっています。五湖と同じ方角からの眺めになるので二つの湖の雰囲気は似ていますが秘湖の雰囲気は此処が一番です。
周りの雰囲気が一転、静寂な世界が広がる神秘的な湖です。三湖から四湖へ向かう間の遊歩道には、樹齢300年をこえる、ミズナラの樹木が立たずんています。紅葉は此処が一番のお勧めかもしれないです。

知床五湖 知床・羅臼 観光

[box class=”blue_box”]一番小さな湖、悦湖[/box]

五湖は浅い沼のようで、湖面にはトンボなど水生昆虫や蝶の姿を見ることが多く、かなり珍しい種類もいます。知床連山の眺めも素晴らしく、季節によっては藻で埋まり湿原風の風景になります。
遊歩道沿いには、季節によって30種類以上の野鳥に出会えます。また、ドングリなどの木の実を拾う、エゾリスの姿もみることができます。知床連山の眺めも素晴らしい場所です。

知床五湖 知床羅臼観光

知床五湖のまとめ

ここまで色々と知床五湖について書かせていただきましたが、いかがでしたか?合計五つの湖からなる知床五湖は、北海道の湖の中でも本当に神秘的です。これは一度行ってみて損はないと思います。
アクセス面から見ると、千歳空港から遠いことや、見学期間の規制、それからヒグマの兼ね合いもあったりと色々大変な面も多々ありますが、ぜひ一度知床五湖に足をはこんでみてください。

この他にも北海道には様々な湖があります。全国的に有名な湖から穴場的存在の湖まで多数存在します。そんな北海道の湖をわかりやすくまとめてみたので、北海道の湖について詳しく見たい人はこちらからどうぞ!

[btn class=”simple”]北海道の湖[/btn]

知床五湖 知床羅臼観光

北海道観光最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE