注目キーワード
  1. 富良野
  2. ニセコ
  3. 温泉
  4. チーズ
  5. 行き方

ついに富良野にも!カンパーナ六花亭

ついに富良野にもできました!六花亭

六花亭
ついに富良野にも!カンパーナ六花亭!雄大な山並みを望みながらこだわりのスイーツを堪能しましょう。広大な2万4000坪の畑に囲まれた赤い屋根が印象的な建物は、店舗と喫茶店になっています。帯広に本店を構える「六花亭」がついに富良野に進出しましたよ!北海道土産で常に上位に入る「マルセイバターサンド」は相変わらず人気を集めています。
富良野 六花亭の詳細はコチラです!赤い屋根が特徴の建物なのでわかりやすいよ

    住所|北海道富良野市清水山
    時間|9:00~17:00
    電話|0167-39-0006
    交通|JR富良野駅からおよそ3km。車で10分ほどです。
    駐車|約200台と広いスペース

店内にある喫茶室で六花亭オリジナルのメニューを味わえます

六花亭
富良野の六花亭、喫茶室では六花亭オリジナルのメニューを味わうことができます!四季に合わせて期間限定メニューなどあるので、いつ行っても楽しい美味しい六花亭喫茶室です。
北海道と言ったら六花亭やな~と思い早速行ってきましたよ!そして私は「雪やこんこまじりっけなし」を注文。それより←このネームセンスさすが(笑)どうしてこういう名前になったのか不思議でたまらん(笑)

最近、六花亭に行って見つけてしまったんですよね。何をって?ソフトクリームのプレミアムバージョンですよ。通常のソフトよりも濃厚な、まるで牧場にいるかのような味わいです。でも口どけのなめらかさは通常のすっきりとしたソフトと変わらず良い感じ。味が濃いのに後味がさっぱりしていて、食べ終わった後に飲み物がほしくなりません!
ちなみに、ここのソフトは添加物が一切入っていないみたいで普通のソフトクリームよりも少々溶けるのが早いです。一応カップには入っていますが、もたもたせず、受け取ったらすぐに食べましょう。溶けてドロドロにしてしまったらせっかくの美味しいソフトクリームも台無しです

「雪やこんこまじりっけなし」の件について

六花亭
名前のとおり、生乳がそのままアイスなったような真っ白ソフトクリームです。ミルク系のソフトクリームはわりとさっぱりとしたものが多い中、六花亭のソフトクリームは、なぜだかミルク系なのに結構濃厚。でも後味は口当たりが良いと言いますかのどごしが良いと言いますか絶妙な仕上がりとなってます。今まで、北海道内各地で色々なソフトクリームを食べましたが、これは、僕の中で堂々の第一位のソフトクリームとなりました!

北海道スイーツの代表「雪やこんこまじりっけなし」まいう~
雪やんこまじりっけなし280
コーヒーがセルフで無料!北海道牛乳で作られた濃厚ながら後味スッキリなソフトクリームにブラックココアビスケットが乗ってます。ビスケットがええ仕事しててソフトの甘さを緩和してくれる。どうも、プレミアムも出たらしい。

絶品かき氷「六花氷」を食べてみた

六花亭
牛乳と練乳を合わせて凍らせた、なめらかな舌ざわりのかき氷です。牛乳氷で作られているので味がまろやか!2015年の今年は「苺、抹茶、キャラメル」の三種類になっています。
夏限定の六花氷。毎年夏が近づくと「いつからだっけ~」と楽しみにしていて、出ると何度も食べに行きます。今年の六花氷が食べられるのもあとわずか(たしか期間は8月末まで)

口当たりには普通のかき氷の様な鋭さも無く、だからと言って甘すぎるでも無く、口の中でスッと溶けた後に甘ったるさが残ると言ったことも少ないと思います。牛乳&練乳氷をカンナで削る様に薄くスライスしてるのでしょうね。断面がキレイな層になっています

カンパーナ六花亭 広い空間を生かした店舗

六花亭
中庭から見える富良野の街並みがとても綺麗です。広々とした空間でゆったりくつろぐことができます。隣の建物には有名な写真家の作品が展示されていて、北海道の雄大な自然の写真を見ることができます。

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE