CATEGORY

登別・洞爺|北海道観光情報

  • 2017年12月27日
  • 2018年3月13日

北湯沢温泉 白絹の床|登別洞爺観光

峡谷に位置する伊達市の温泉郷として知られるのが北湯沢温泉郷です。季節ごとに違った趣をもつ温泉地帯になります。巨大な観光ホテルから、昭和の雰囲気満点の小さな情緒ある旅館までさまざまな宿が並ぶのも北湯沢温泉郷の特徴です。 北湯沢温泉は魅力溢れる温泉スポット|登別洞爺観光 北湯沢温泉郷に流れる長流川沿いに […]

  • 2017年12月25日
  • 2018年3月14日

倶多楽湖|登別観光

倶多楽湖|登別観光 倶多楽湖に行かれたことはありますか?まずはこちらは”くったらこ”と読みます。倶多楽湖は北海道の温泉街で有名な登別温泉から少し山の中にはいったところに展望台があるのですが、この展望台から見る倶多楽湖が一番綺麗だと思います。倶多楽湖が扇型に見えることから、この展望台の名前は扇型展望台 […]

  • 2017年12月25日
  • 2018年3月13日

室蘭 地球岬|登別洞爺観光

絵鞆半島の太平洋側は海抜100m前後の断崖絶壁が約14kmに渡って連なる景勝地であり室蘭八景の1つとなっています。元日には初日の出見物のために多くの人が訪れます。1985年に「北海道の自然100選」、1986年に「あなたが選ぶ北海道景勝地」、1987年に「新日本観光地100選」でそれぞれ第1位を獲得 […]

  • 2017年12月21日
  • 2018年3月13日

室蘭水族館|登別洞爺観光

2014年に、難しいとされる青いニホンザリガニの繁殖に成功しました。ニホンザリガニは、道内と東北の一部だけに生息していて、絶滅危惧2類に指定されています。通常は赤茶色です。青色は千匹に1匹ほどとされています。なぜ青色になるかはわかりませんでした。 室蘭水族館は昔ながらの水族館|登別洞爺観光 開館当時 […]

  • 2017年12月20日
  • 2018年3月14日

測量山|登別洞爺観光

開拓使の陸地測量兼道路築造長である米国人技師ワーフィールドが測量を行うために登ったことから、「測量山」と名付けられました。アイヌ語では「ホシケサンベ」(先に現れるもの)と呼ばれ、沖合いでの漁から絵鞆や湾内に戻る際、測量山を目印としていたものと思われます。 測量山の電波塔はライトアップされる|登別洞爺 […]

  • 2017年12月13日
  • 2018年3月14日

洞爺湖温泉冬祭り|洞爺観光

開催期間中は毎晩20時半から花火が打ち上げられ冬の夜空を鮮やかに彩ります。浴衣を着て楽しむ夏の花火はもちろんですが、冬の澄み渡る中で見る花火も豪華です。6日の本祭りは、雪玉ストラックアウトやお菓子まきなどの楽しいイベントが催されるほか、地元食材が味わえる屋台も登場します。 洞爺湖温泉冬祭りと札幌雪祭 […]

  • 2017年12月6日
  • 2018年3月23日

登別 地獄谷|登別温泉

登別温泉で使用する温泉の約4分の3の源泉地となっている地獄谷。谷に沿って多くの湧出口や噴気孔があり、泡を立てて煮えたぎる風景が鬼の棲む「地獄谷」の由来となりました。 15もの地獄がお待ちしてます|登別温泉 登別の地獄巡りは如何ですか?その数15もの地獄がお待ちしてます!大正時代の小爆発で誕生し、7色 […]

  • 2017年12月3日
  • 2018年3月14日

登別マリンパークニクス|登別観光

北海道登別市の水族館です。 「北欧ロマンと海洋ファンタジー」をテーマにしています。巨大な水槽があり数多くの魚たちを見ることが出来ます。 お城の中が水族館!異国情緒あるれる登別マリンパークニクス|登別観光 16世紀ルネサンス建築の古城がモデルです。広大な庭園内の湖に樫の木の杭を打ち込んで作った基礎の上 […]

  • 2017年12月3日
  • 2018年3月14日

洞爺湖|洞爺観光

洞爺湖|洞爺観光 洞爺湖に行かれたことはありますか?北海道の空の玄関口でもある新千歳空港から車でおよそ1時間45分で行くことができ、さらに札幌市中心部からは車でおよそ2時間程度で行くことができます。北海道外からの観光客様はもちろん札幌市民にもよくドライブで行きたい場所として選ばれることが多い、人気の […]