ニセコミルク工房のスイーツ☆パート3


BOSS



どこかにお出掛けしたときに、必ず食べたくなるのがソフトクリーム。ですよね?美味しいソフトクリーム食べたいならニセコミルク工房へ行きましょう。ついでに、家族や友人へのお土産もニセコミルク工房で購入しちゃおう!持ち帰りしやすいクッキーやカステラもありますし、なんなら発送までできちゃいますよ!至れり尽くせり。
そんなニセコミルク工房で人気のスイーツたちを一挙ご紹介しようと思いたったのだが、1ページ目と2ページ目に書ききれなかった分を今回ご紹介していこうと思います。それでは、ニセコミルク工房のスイーツ、パート3!いってみましょう!

ふわわっ♪牧場のまんまるスフレ

nisekomilkkobo
さっすがニセコミルク工房!触るだけでも心地よい、さらに口に入れるともっと心地よい。口に入れた瞬間、ふわわっと、とけるというのか、ほどけていくというのか、表現が難しい食感

不思議な食感。これは美味しい!牛乳たっぷりのスフレ生地に、ただの生クリームではなく、こだわりのバター入りの生クリームをサンドしているそうです。

ニセコミルク工房|ニセコ 飲食店

  • 1個|180円
  • 販売|店舗、通販
  • 特定原材料|卵・乳・小麦
  • ※価格は税込価格です。

まるで赤ちゃんのほっぺみたいなきめの細かさ

nisekomilkkobo
クリームはとてもきめが細かくて生地と同化する様にたっぷりと入っていて見た目以上に濃厚な生乳の味わいを堪能できました。
やさしいミルクの香りと、やさしい甘さで至福のひとときを過ごせることでしょう。

枕にして眠りたくなるようなふんわり感。良い夢を見れるだろうな~笑 きっとその夢はニセコで乳搾りしている夢かな?

ミルク工房の牧場アイスクリーム

nisekomilkkobo
ミルク工房にはアイスとソフトクリームとあります。高橋牧場の新鮮な牛乳を使用して作っているそうで、味わい深いアイスクリームです。プ~んと漂う牛乳の香りは目を閉じればそこはもう牧場です。牧場アイス、夏には絶対オススメの一品。

牧場アイスの味は2種類から選択可能で、イチゴやミルク、抹茶やクッキークリームと数種類あるので2種類選ぶにも結構悩む。

ニセコミルク工房|ニセコ 飲食店

  • 1個|350円(2種のアイスの組み合わせ)
  • 販売|店舗、通販(カップアイスのみ)
  • 特定原材料|乳
  • ※価格は税込価格です。

おすすめは、別々の味をセレクトしてシェア

nisekomilkkobo
カップにするかコーンにするか、お好きなものを選べます。冬は寒いが、夏には外の芝生の上に座って羊蹄山を眺めながら食べる牧場アイスはこれまた格別ですよ。

カップルや家族連れで大賑わいです。皆で別々の味をセレクトしてシェアするのも良いですよ!

贈答用にもオススメ!ミルクーヘン

nisekomilkkobo
贈答用、ニセコ旅行のお土産にはミルク工房のミルククーヘンが一番オススメ☆日持ちがするうえに、新鮮な牛乳や地元産の卵、北海道産のバターに生クリームなどと、とことん素材にこだわり抜いた食材を使用して作られているそうです。ミルク工房内で一つ一つ丁寧に焼き上げられたミルクーヘンは、他のバウムクーヘンとはまた一味違った美味しさを楽しめます。

また会計を済ませる場所の横隣で焼き上げていますので、時間帯によっては焼き上げる様子も見られるかも!ミルク工房に立ち寄った際にはこちらもチェックしてみてはいかがでしょうか。

ニセコミルク工房|ニセコ 飲食店

  • 1個|1,200
  • 販売|店舗、通販、ビュープラザ
  • 特定原材料|卵・乳・小麦
  • ※価格は税込価格です。

バウムクーヘン嫌いだけど、これは旨い

nisekomilkkobo
さらに、バウムクーヘンなのに他にはないふんわりしっとりした美味しさは食べた者を虜にさせます。ニセコ土産ならぬ、北海道観光旅行のお土産にもオススメの一品!

私もニセコへ行ったときに必ずと行ってもいいほどお土産に買って帰るのですが、スタッフの一人から「バウムクーヘン嫌いだけど、これは旨いな」なんて嬉しい感想をもらいました。

モォーモォークッキー

nisekomilkkobo
模様を見れば一発でわかる、ミルク工房のモォーモォークッキー。牛がら模様がかわいいモォーモォークッキーはミルク工房だけでなく、ビュープラザ(ニセコ道の駅)でも購入することができます。

色の白い部分はプレーン味、黒い部分はココア味、一枚食べると二度オイシイ、嬉しい楽しクッキーです。クッキーなのでお土産にもオススメです。可愛らしいパッケージに包装されているので貰ってもこれは嬉しい!ホワイトデー時期にもよく売れるのだとか…。
サックサクの食感も病みつきに!

ニセコミルク工房|ニセコ 飲食店

  • 1個|500円
  • 販売|店舗
  • 特定原材料|卵・乳・小麦
  • ※価格は税込価格です。

お土産に最適♪ニセコミルキーパイ

nisekomilkkobo
パッケージが新しくなり、可愛いデザインの専用ギフト箱入りなので、ニセコへ旅行した際のお土産に最適♪パッケージのフタを開けると牧場の様子がイラスト状に描かれていて食べる前から北海道を感じさせてくれるお菓子です。これならお菓子を食べ終わったあとに小物入れとして活用するのも良さそうです。

私もミルキーパイは二度くらい食べたことがあるが、パイの厚みもそこそこあってミルクの風味がぷぅ~んと香る甘さです。一度食べだしたら止まらない感じのパイです。きつすぎないミルクの心地よい香りに次から次へと手を出さずにはいられないのですよね。それにしても旨い!

ニセコミルク工房|ニセコ 飲食店

  • 8枚|1,350円
  • 販売|店舗、通販
  • 特定原材料|卵・乳・小麦
  • ※価格は税込価格です。

お酒にも合うパリパリシューラスク

nisekomilkkobo
ほんのり香ばしいシューラスクは、女子に人気のシュガー味、シナモン味、お酒にも合う塩コショウ味と3種類あります。
これはきっと見るからにミルク工房で販売しているシュークリームの皮を、さらに焼き上げて味付けしたのだろうと買ってに想像をしながら一口頬張りました。個人的にはシュガー味が好きでした。うちの父は塩コショウ味がお気に入りみたいでお酒のつまみにしていました。

このパリパリシューラスクを食べてからというもの、私がミルク工房へ行くという情報が父の耳に入ると、そんなに食べて飽きないのか?とも思わせるほどしょっちゅうねだってきます。
あまり見かけることがないシュークリームの皮をお菓子というかつまみにするという新しい発想のラスク、食べてみてほしいです。父の日の贈り物にもちょうど良いですよ◎

ニセコミルク工房|ニセコ 飲食店

  • 1袋|280円
  • 販売|店舗
  • 特定原材料|卵・乳・小麦
  • ※価格は税込価格です。

高橋牧場のミルク工房のこだわり

nisekomilkkobo
ミルク工房の製品はどれも素材を活かしたシンプルなものばかりです。自然な製品づくりのため、添加物を極力避け、安全なおいしさを追及しています。お客様の癒しとなることを願いながら、ひとつひとつ真心をこめてつくっています。
当初は”苦悩続きの牛飼い”だったそうです。

二十歳の頃酪農の道に進んだ高橋守さん。きっかけは牛のコンテスト「共進会」に出場したのがきっかけ だったそうです。「もう牛飼いをやめようか」と、思ったこともあったそうです。
「自分で一生懸命育てた牛の乳をしっかりと評価してほしい」と、加工品をつくる研究を始めたそうです。