泉源公園 登別温泉


BOSS



金棒がたくさん 皆が二度見する登別温泉街の泉源公園
登別温泉街を歩いていると誰もがあたり一面鬼だらけと感想を持たれるかと思います。閻魔堂に鎮座する閻魔大王、そして登別地獄谷を見学するとここは人間の世界ではないのではと錯覚してしまいます。
登別温泉街は規模が小さいため、あっという間に散策が終わってしまいますが、温泉街を歩いていると誰もが二度見し、もしくは立ち止まってしまうところがあります。金棒がたくさん立ち並ぶ登別温泉泉源公園です。ここはもともと間欠泉が噴出し、間欠泉公園となっていました。地獄谷から流れてくる温泉の熱湯が登別を流れる川の水にぶつかり間欠泉として噴き出すのです。間欠泉からお湯が噴き出す間隔は約3時間、湯気とともに勢いよくお湯が噴出します。その間欠泉のスケールは大きく高さは8mくらいまで上がり、一度に何と2000リットルも噴き出すと言われております。登別温泉泉源公園は登別温泉ができてから150周年を記念した記念事業として2008年に整備され現在の姿となりました。

泉源公園 登別温泉

金運に効果あり?登別泉源公園の金棒はただのモニュメントではなかった
sengenpark
登別泉源公園の金棒のモニュメントは、公園内に9本あります。あれ?8本しかなかったよ?という方も多いかと思います。実は地上から見えるモニュメントは8本で、残る1本は地中に埋まっているとのこと。登別泉源公園は実は北海道を代表するパワースポットとして知られていて、知る人ぞ知る人気スポットなのです。そして地中に埋まっている1本は9本の金棒の中で最もパワーを持っていると言われています。登別泉源公園の金棒はそれぞれ色が違い湯鬼神金棒と言います。そしてそれぞれの金棒にはきちんと意味があるというから驚きです。地獄谷を見守る湯鬼神と呼ばれる鬼神様が登別泉源公園に残したと言われています。9本の金棒は易学と九星気学を登別温泉が誇る9つの温泉の泉質に関連づけられています。それぞれ異なったご利益があると言われております。今日は特別に9つの金棒のそれぞれのご利益についてご紹介します。登別泉源公園に立ち寄った際はただ9つの金棒を眺め写真に収め、そしてベンチに座り間欠泉の噴射を待つだけでなく、是非金棒にお願いごとをしてみたらいかがでしょうか。紫の金棒は出世、緑は金運、黄色は恋、出会い、赤は子宝、白は家庭円満、黒は商売繁盛、茶は学業、青は健康、そして地中に眠る金棒は大願成就とそれぞれご利益があると言われています。皆さんが一番気になる金棒に向かってお祈りしてくださいね。また、各金棒を見ると絵馬が結ばれているのがわかります。これは鬼願絵馬と呼ばれるもので登別温泉観光協会か温泉宿で販売されています。本気で願をかなえたい方は絵馬に願いを書いて金棒に結んでみてはいかがでしょうか。

泉源公園 登別温泉

登別温泉泉源公園はイベント盛りだくさん、是非イベントに合わせて訪問を
登別温泉泉源公園では1年を通じて各種イベントが行われております。せっかく登別温泉を訪ねるのであれば、泉源公園のイベントに合わせて訪れてみてはいかがでしょうか。イベント中に間欠泉が吹き上がるところも見られますし、先に述べたように祈願成就のお祈りをすることもできます。元旦には餅つきが行われ、ついたもちはイベント参加のお客様に振る舞われます。2月にはとてもユニークなお祭りが登別温泉泉源公園で行われます。その名も登別温泉湯祭りです。ふんどし姿の若い男性が互いに熱湯をかけ合います。会場は熱気に包まれ迫力満点ですよ。これは寒い冬にも関わらず登別温泉が豊富な湯量と泉質に恵まれていることを感謝するためのもので、温泉が尽きることがないようにという祈りを込めたお祭りです。8月には盆踊りが開催されます。是非お宿の浴衣でお出かけください。また11月から3月にかけて毎晩光と音のイベントが行われます。これについてはライトアップの項目で詳しく紹介させていただきます。

泉源公園 登別温泉

ライトアップも幻想的な登別泉源公園
登別温泉泉源公園の楽しみ方は日中だけではありません。11月から3月にかけては光と音で彩る九金棒というイベントが開催されます。夜に9本の金棒が美しくライトアップされるイベントです。冬の間は毎晩行われるというのもとても魅力的ですよね。皆様も是非寒いと言わずに見に行ってみて下さい。登別温泉泉源公園における雪とライトアップ、そして間欠泉のコラボレーションは、世界と比較してもかなり希少だと思います。また登別泉源公園のライトアップ時は、間欠泉から立ち上る湯気に光があたり青く照らし出されます。なんとも神々しい雰囲気の中、本当に湯鬼神様が現れそうな光景です。さらにはライトアップショーの中で地中に眠る幻の9番目の金棒が出現するという粋な演出もあります。百聞は一見にしかずといいます。是非みなさんご自身の目で幻の金棒の存在を確かめてみて下さい。夜の泉源公園の散策はお勧めですよ。

泉源公園 登別温泉

登別泉源公園のまとめ
以上、登別泉源公園を紹介させていただきました。登別温泉街遊歩道より少し下がった場所に位置しているために、金棒を見て何だろうと思いながらも訪ねたことがない方も多いかと思います。しかしながら登別泉源公園は様々な魅力であふれており、間違いなく登別温泉の代表的な観光スポットの一つです。是非皆さんも登別温泉を訪ねた際は登別泉源公園を訪ねてみて下さい。

泉源公園 登別温泉